LIVE EVENTS

Charlie Nieshio

2021年12月16日(木)
18:00
19:00
21:00
Charlie Nieshio with Good Time Band
4,000円 1F1D付き
18名様


ジャズ、カントリー、オールディーズなどのルーツ音楽を追求してきた歌手チャーリーニーシが、”人生と未来をつなぐ”をテーマにしたオリジナルを歌う為に2021年結成したバンド。チャーリーニーシオ(Vo&G)は、2012年 「ジャパニーズエルヴィスを探せ!コンテスト」優勝、同年エルヴィスコンテスト世界大会(米国メンフィス)に 日本代表として出場するなど、エルヴィス・プレスリーの日本の第一人者であると同時に、その音楽姿勢も大きくエルヴィスに影響を受け、今回新バンドで、どんなサウンドを披露していただけるかが、聴きどころです。新生アビリーンでのライブを成功させ、みんなでチャリエゴを応援しましょう! 
今回の企画は、音楽舎ラボ のご協力で実現できました。

charliego (チャリエゴ) バンドマン紹介

Charlie Nieshio (チャーリーニーシオ)(Vo&G)
ロックンロールの王様、エルヴィスプレスリーに憧れて大阪芸大在学中より、 本格的に歌手活動開始。ウエットな耳触り、幅広い音域、歌うことへの真っ直ぐな姿勢、  心の迷い、戸惑い、後悔、願い、様々な心の動きをその声で歌い込める。 生い立ちに始まり、結婚、子どもを持ったことなどの経験から、 人生の奇跡、心の歌を伝えていくことの大切さに気付く。
2006年~2019年 大丸心斎橋劇場にて自主公演を毎年開催(15回)
2012年 「ジャパニーズエルヴィスを探せ!コンテスト」優勝、 同年エルヴィスコンテスト世界大会(米国メンフィス)に 日本代表として出場
2016年 全日本こころ歌謡選手権優秀歌唱賞受賞
2017年 第二回大阪ヴォーカルコンテスト歌唱賞
ハードロックカフェ大阪にて年2回、1月と8月ELVIS MEMORIAL LIVE開催(2019年まで)
チャーリーニーシオ チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCYqxPf-vLWa_iqxHkxuuMtw

村上 剛(P)
大阪教育大学教育学部特設音楽課作曲専攻卒 在学中よりプロ活動開始 主にジャズのプロバンドに参加 フルバンド及びコンボバンドで活動  大阪ロイヤルホテルハウスバンドを約10年のちフリーとして現在に至る ほか演歌 歌謡曲のプロ歌手のバックバンドや編曲等もてがける

酒井ヒロキ(Vo&G)
シンガーソングライター&ギタリスト。
1982年11月16日生まれ。AB型。
体温が目の前に感じとれるような、人間くささを大切にした歌は、今日も聴くひとの背中をそっと支えている。 歌ものギタリストとしても評価も高く、数々のアーティストとのライブセッションをはじめ、 プロデュース・アレンジ・楽曲提供も行う変わり種。 「高木まひことシェキナベイベーズ」のギタリストとしても活動中。
ホームページ http://www.sakaihiroki.com/info.php

タフィ水谷(フィドル)
高校の頃からアメリカンルーツミュージックに興味を持ち20代で渡米。 1980年,1985年にサウスカロライナのローカルバンド 「テイラース フェリー ブルーグラスバンド」に加入、米国南部各地のイベントや パーティーで演奏活動を行う 帰国後、高石ともや、嘉門達夫などのバックを務める
現在 スキップ楽団オフィス代表。
30年間に渡り幼稚園,保育園,子育て支援イベント等への訪問公演活動を続けている。 音楽を通じた子どもたちとの関わり方を教える"保育実践演習" の 専門学校非常勤講師の経験もある。
ホームページ http://skip-gakudan.com/?page_id=421